記事一覧

道具の手入れは大事

安南系のめし碗とそば猪口を年末の窯焚きに入れるつもりで作ってたんですが、高台削りまでしておきながらやっぱりどうにも納得がいかず(線を越えることができず)、全部壊してしまいました。タイムリミットは既に過ぎてしまったので、それらはもう来年への繰り越しが決定です。
マット系粉引のめし碗とそば猪口は、今日高台削りが完了して、明日以降に焼くかどうかを決めるつもりですが、果たして、。

作業の途中でどうにも気になったので、道具の手入れをしてみたら、びっくりするくらいに切れ味が鋭くなって、いい感じで作業ができました。やっぱり小まめに手入れをしないといけません。

これからはヤスリをいつも手元に置いておこうと心に誓ったのでした。

愛用の掻きベラとカンナ。
ファイル 589-1.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 16:01:07, 1/30s, F1.9, M, ISO64

作陶::試行錯誤 | 2009.12.14 16:11 | comment (0)

歯みがき

ファイル 588-1.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 22:21:02, 1/30s, F1.9, S, ISO542

ファイル 588-2.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 22:29:56, 1/30s, F1.9, S, ISO542

ファイル 588-3.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 22:30:12, 1/30s, F1.9, S, ISO703

ガラガラガラ、
ファイル 588-4.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 22:30:39, 1/30s, F1.9, S, ISO436

ぺっ、、
ファイル 588-5.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 22:30:29, 1/30s, F1.9, S, ISO456

親バカ | 2009.12.12 23:59 | comment (0)

GXR

神戸では、(りょ)と(ゆ)をハーバーランドへ残して、
父ちゃん独りこういう場所へ行って、、
「メリケン画廊」
ファイル 587-1.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 14:59:37, 1/25s, F1.9, M, ISO64

こんな写真を撮って遊んでました。
ファイル 587-2.jpg
GXR + A12, 33.0mm, 1/20s, F2.5, M, ISO200
↑↑↑ココに注目。

12/18に発売されるリコーの新しいカメラ、GXRを使った小物撮影のワークショップに参加してきたのでした。

ファイル 587-3.jpg
GXR + A12, 33.0mm, 1/20s, F2.5, M, ISO200

ファイル 587-4.jpg
GXR + A12, 33.0mm, 1/20s, F2.5, M, ISO200

ファイル 587-5.jpg
GXR + A12, 33.0mm, 1/160s, F2.5, M, ISO200

う~ん、、もっといろいろ撮ってみたかったなぁ~、。

--------

肝心の使用感ですが、、
マクロ域のAFは評判通りの遅さでした。でもMFはそこそこ使いやすかったので、実際に使うとなれば、マクロ域でのAFは早々に諦めてMF専用で考えた方が良さそうです。マクロでなければAFもそれなりに早いんですけどね。あ、でも、AF駆動中に画面が停止してしまうのはちょっと違和感覚えたなぁ、。

リコーの人がいたので質問してみましたが、製品版でもAFは恐らくこの程度になるだろう、とのこと。それは、インナーフォーカスではなく繰り出し式にしたことが原因で。繰り出し式を採用したのは、徹底的に画質に拘ったから、というのがその理由だそうです。
でも、、ネット上に沢山あるサンプルでも判るように、画質はホント文句なし、だと思います。用途と使い方を絞って考えることができれば、非常に魅力的な製品だと思いました。問題は、、やっぱりその価格でしょうかね、。

近況と風景 | 2009.12.12 23:58 | comment (0)

神戸ハーバーランド

所用で神戸まで行って来ました。
ファイル 586-1.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 14:04:33, 1/400s, F1.9, M, ISO64

ファイル 586-2.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 14:08:22, 1/1250s, F1.9, M, ISO64

ファイル 586-3.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 14:10:12, 1/400s, F1.9, M, ISO64

ファイル 586-4.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 19:42:18, 1/50s, F1.9, M, ISO400

ファイル 586-5.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 19:42:45, 1/100s, F1.9, M, ISO400

最後の写真、折角の好い笑顔なのにピントを外してしまいました、、残念、。

親バカ | 2009.12.12 23:57 | comment (0)

ストレス

加古川のとあるギャラリーにポートフォリオを持って行った日(10月31日)以来、ずっと、自分のロクロを見つめ直す作業を繰り返しています。

あの日、一応合格、というか、「個展かグループ展かわからないけどいずれ作品展をやりましょう」的なお言葉を頂いたのですが、持って行った3点ほどの作品については、それを手に取り眺めながら、「このロクロじゃまだまだですね」みたいに厳しいご意見を頂いたのです。

それ以来、自分の中に、ある線を引いて、それを越えたものしか焼かない、といった制約を課しました。

とりあえず、自分にとって基本となる形の、めし碗とそば猪口を、それこそ、作っては壊し作っては壊し、を繰り返しているのですが、、なぜだか一向に作品のできあがる気配がありません。線を引く位置を間違えた(高い位置に引き過ぎた)のか、それともただ単にヘタクソなだけなのか、。まぁヘタクソなのは認めざるを得ないのだけど、、でも、こんなにヘタクソだったっけ?、と落ち込む毎日。
年末には絶対に窯焚きをしないといけないのだけど、このままじゃ空に近い状態で火を入れることに成りかねません。どうしよう、。

ため息ばかりの今日この頃です。
ファイル 585-1.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 15:29:46, 1/30s, F1.9, M, ISO64

壊して断面を見れば勉強にはなるのだけど、、
ファイル 585-2.jpg
GR Digital 3, 6.0mm, 15:33:04, 1/30s, F1.9, M, ISO64

だからと言っていつまでもこんなことばかりしてたんじゃ、、ねぇ、。

まぁ、そのうち、飛躍できる日がきっと来る、と、信じて粘り強く繰り返すしかありませんね。
わかっちゃいるんですが、。

作陶::試行錯誤 | 2009.12.11 16:10 | comment (0)

ページ移動