プロフィール

Profile :: (み)

陶芸家
2003年6月 兵庫県佐用町平福にて築窯

「ある器との出会いをキッカケに、私はそれまでの会社勤めを辞め、陶芸の世界に足を踏み入れました。以来、たくさんの人たちに支えられ助けられて、今ようやく自分の思いを少しは形にできるようになりました。
 キッカケとなったその器を今でもときどき手に取り眺めますが、その魅力はいまだ私の中で衰えることがありません。そんな『時間を超えて愛される器』を私も作っていきたい、作れるようになりたいと願い、日々作陶に励んでいます」